水のご紹介

当院であつかっているお水

ディープ

(DEEP)

採水地:ニュージーランド
無発泡 500ml
硬度: 13.0



ニュージーランドで最も

深い水源から採水され

ています。体内のコラーゲン

の生成を促進するシリカを、

93.4mg/lも含みます。


ティナント

(TY NANT)

  

採水地:イギリス
無発泡 500ml
硬度: 102.3



カルシウムとマグネシウムの比率が2:1

の理想的なバランスをもつ水です。
ボトルデザインがおしゃれで世界的な工業
デザイナー、ロスラブグローブ氏によって
デザインされました。水が流れるような
非対称形のボトルは自然との一体感を

テーマに美しいだけでなく手になじみやす

い心地よさを持ち、オーガニックデザイン

の代表作でもあります。

フィジー

(FIJI)

 

採水地:フィジー
無発泡 500ml
硬度: 105.0



アメリカのセレブも愛飲している

フィジーウォーターにはコラーゲン

の生成を促進してくれるシリカが

91mg/l含まれています。


オレッツァ

(OREZZA)

 

採水地:フランス
天然発泡  500ml
硬度:  642.0



ナポレオンでおなじみのコルシカ島が採水地。
パリの高級レストランはもちろん、日本の
由緒正しいフレンチレストランなどでも採用
されています。

ベラフォンタニス

(Bella FONTANIS)


採水地:ドイツ
発泡 750ml
硬度: 1864.0



現在日本で流通しているミネラルウォーター
の中で最高硬度の炭酸水。美容サポートにも
効果的なサルフェートが1530mg/l含
まれています。

ミューバナディス
(MU VANADIS)
 
採水地:山梨県富士吉田
無発泡・発泡 500ml



唯一、総務大臣所管・日本予防医学行政
審議会推奨の水です。富士山麓標高
1000m、地下150mから採水した
ミネラルウォーター。亜鉛やケイ素など
約34種類のミネラルがバランス良く含
まれています。無発泡、発泡とあります。
(2L・10L無発泡あります。)

スルジーヴァ
(SURGIVA)


採水地:イタリア
無発泡・発泡 500ml
 硬度: 20.0


南アルプスからの雪解け水をそのまま

ボトリング。ヨーロッパでは珍しい

爽やかな軟水のミネラルウォーター

として有名。発泡と無発泡とあります。


ヴィッチーカタラン
(VICHY CATALAN)
 
採水地:スペイン
天然発泡 500ml
硬度:82.0


バルセロナ近郊の標高1000mの自然

保護区が水源です。独自の塩味と炭酸の

ほどよい刺激は味の濃い料理にぴったり

です。「英国栄養学ジャーナル」「米国

栄養学ジャーナル」の科学検証でコレス

テロール値が15%低下すると証明された

天然温泉水。美容によいとされる重炭酸

塩やサルフェートも含んでいます。

ゴッチアブルー
(GOCCIA BLU)


採水地:イタリア
無発泡・発泡 500ml
硬度:265.9


ゴッチアブルーとはイタリア語で水滴の意味。
デザイン王国イタリアらしい水滴を型どった
ボトルがオシャレ。世界20ヵ国以上に輸出
され愛飲されています。発泡と無発泡とあり
ます。





サンタニオル(SANT ANIOL)



採水地:スペイン
無発泡・発泡 500ml
硬度: 292.0


スペイン・カタルーニャ地方の世界最高峰と
言われる。レストラン「エルブジ」でサーブ
されていた水。発泡タイプは炭酸が強く
強炭酸がお好きな方におすすめです。
無発泡と発泡とあります。



ソラン・デ・カブラス
(SOLAN DE CABRAS)


採水地:スペイン
無発泡 500ml
   1000ml

硬度:253.0


中硬水でカルシウムとマグネシウムの

バランスが非常に良く、スペインでは
常に多くの健康スペシャリストたちが

最も推奨しています。

スペイン栄養士協会とサッカーチーム

レアルマドリードの公式ミネラル

ウォーターです。

奥会津金山天然炭酸の水    


採水地:福島県奥会津
天然発泡 500ml

硬度:57.0




一日に限られた量しか採取することので

きない大変貴重な純国産の天然炭酸水で

す。硬度は57。軟水にして微炭酸とい

うまろやかな口あたりで、和洋問わず様

々な食事によく合います。

シャテルドン

(CHATELDON)


採水地:フランス

天然発泡 750ml

硬度: 1158.0


ルイ14世に愛された「太陽王の水」。

年間約100万ℓの限られた採水量ゆえ、

一流ホテルなどでしか味わえない貴重な

水です繊細な泡がやさしい天然の炭酸水。

当院のご案内

野村循環器内科クリニック
〒880-0916
宮崎県宮崎市恒久5942-1
TEL. 0985-52-7171
FAX. 0985-52-1771