ベッド型マッサージ器「アクアタイザー」

ウォーターマッサージベッド導入

様々なストレスから体の緊張感は高まります。

緊張感が高まると自律神経系の交感神経が優位になり、血圧や脈拍は高くなってきます。また筋肉の緊張も高まり血流も低下するため、体をほぐすことは、血流の循環にはとても重要なことです。

当院では、体の緊張感から生じる血圧上昇、頭痛、肩こり、腰痛などから生じる体調不良の改善に、最新型のウォーターベッドを導入しました。

ウォーターマッサージベッドの分野において、独自の設計思想で常に先進の機器を開発しているミナト医科学の最新機種「アクアタイザーQZシリーズ QZ⁻260」です。

6つのノズルが強くやさしい刺激を生み出し、快適さを実現するマッサージマシンへと進化しました。加えて、筋肉の柔軟性を向上させ、より効率的な治療を目指したメディカルモードを搭載。ウォーターマッサージベッドの進化したリラクゼーションの実現と治療感がここにあります。

どなたでも気軽にご利用いただけます。ぜひ一度体感してみませんか?


筋肉の柔軟性を向上させる「メディカルモード」

従来のノズルの動き(マッサージパターン)とは異なり、特定の筋肉を刺激するようにノズルが動く新発想の治療モードです。メディカルモードでは、柔軟性の向上に繋がる部位である仙骨臀筋、腰方形筋、胸椎多裂筋、肋椎関節、脚部を順番に刺激します。
各部位に合わせたノズルと独自のパターンが筋肉をほぐし、柔軟性の向上に繋げます。

きめ細かなマッサージを実現する「リラックスモード」

6つのノズルを組み合わせて作り出す刺激面の広いマッサージモードです。また、「可変速ノズル制御機能」に加え、進化した「ノズル回転角制御機能」できめ細かなマッサージを再現。6ノズルが重厚な刺激を演出します。リラックスモードには8種類のプログラムモードがプリセットされています。プログラムの中から患者様に適した治療が選択できます。

足部エアバッグ

■脚部の刺激感が向上
足首までホールドする大きくなったエアバッグにより脚位置を保持。ふくらはぎから太ももにかけての刺激感が大幅に向上しました。

■頭部の揺れを低減
足部をソフトにホールドすることで身体が安定し、頭部の揺れが低減されます。

■寝る位置の分かりやすさ
ベッドに横になる際、足部エアバッグに足を入れることで、初めての患者様にも寝る位置がわかりやすい設計になっています。きっちりと足首を掴むことが可能になり、今まで以上にヒザ折れやヒザの外開きが無くなり、太ももやふくらはぎへの刺激をより効率的におこなうことが出来るようになりました。

デュアルセンサー

ベッドに横たわると、2つのセンサーが頭の位置を検知し、身長に応じたマッサージ位置が自動で設定されます。このデュアルセンサーにより195cmまで対応可能になりました。

多彩なマッサージ

■6段階の強さが設定可能
マッサージの強さは、1~5段階に“TURBO”をプラスした6段階。
柔らかなマッサージから強めのマッサージまで、患者様の状態に応じて強さが選べます。

■7種類の手もみの技を再現
「リラックスモード」「マニュアルモード」では、「さする」「こねる」「もむ」「おす」「たたく」「なでる」「のばす」の7種類のマッサージパターンを採用。ノズルの移動スピードを調節する「可変速ノズル制御機能」により、きめ細かなマッサージを再現し、幅広いマッサージが可能です。

料金(1日15分施術)

初診(保険適用)の場合(1日につき) 再診(保険適用)の場合(1日につき)
  1割ご負担の時
      320円       110円
  2割ご負担の時       650円
      220円
  3割ご負担の時       970円       330円
※ 定期受診の患者様が施術する場合は自費になります。 (1回:500円)
※ 保険での施術は1日1回です。2回目ご希望の場合は自費になります。

当院のご案内

医療法人 アクアブライト
野村循環器内科クリニック
〒880-0916
宮崎県宮崎市恒久5942-1
TEL. 0985-52-7171
FAX. 0985-52-1771