ブログ

うるるとしわわ。。。

2011年11月19日

寒くなってきましたね(+_+)

 

私は寒いのは苦手です。

最近、朝晩たまに暖房を入れるようになりました。

暖房を入れると、空気が乾燥しますよね。

今年はいいモノを買ったので(*^_^*)v

そろそろ加湿器も稼働させようかと思っています。

 

 

昨年は新型インフルエンザが大流行((+_+))

私も娘も感染し、ひどい目にあいました。

今年もそろそろ流行し始める頃です。

 

インフルエンザだけでなく風邪もひきやすくなります。

 

インフルエンザも含め、風邪のウィルスは200種類以上あるといわれています。

ウィルスは寒く乾燥した空気を好むので、冬に活発になります。

ウィルスの侵入を防ぐ第一の門であるのども

空気の乾燥によって働きが弱まりやすくなります。

乾燥を防ぐために、部屋(特に寝室)の湿度は50~60%以上を保つとよいそうです。

 

風邪をひくと、いろいろな症状がでますが、

免疫細胞を活発化させ、ウィルスや細菌を死滅させるために、

ヒトの身体は熱を出して体温を上げようとします。

38,5度以上の体温で 風邪のウィルスやいつの間にか侵入していた他のウィルスや

細菌も死滅させるようです。

 

細菌性の風邪は抗生物質がよく効きますが、ウィルス性の風邪には効きません。

インフルエンザを含め、ウィルス性の風邪は 発熱によるウィルスの死滅を待つしかありません。

 

でも、熱が出るとつらいですよね(;_;)

 

昨年は娘と同時にインフルエンザに罹り、娘の世話をふらふらしながら

していたのを思い出します。

なぜか娘の方が先に良くなり、数日間 娘にいろいろと世話を焼いてもらいました。

 

今年はかからないように、まずは環境整備から!

あとは、うがい・手洗い・マスクでのどの粘膜を守りますo(`^´)o

※うがいは緑茶でするとカテキンによる殺菌作用が期待でき、効果的です。

 

 

空気の乾燥はシワの原因にもなりますので、やはり保湿は大切ですね!

 

元気に キレイに この冬を乗り切りましょう(*^。^*)

 

                                  看護師 加藤

 

 

 

当院のご案内

野村循環器内科クリニック
〒880-0916
宮崎県宮崎市恒久5942-1
TEL. 0985-52-7171
FAX. 0985-52-1771